医療レーザー脱毛の効果とは?

一般的なエステサロンとは違い、クリニックで行われる医療レーザー脱毛の最大のメリットは、医師免許を持った者にしか扱えない、強力な医療用レーザーの脱毛機器を用いて施術が行われる事で、個人差はありますが、概ねエステサロンと比較して少ない回数で、より高い効果を実感できます。
多くの医療脱毛クリニックの主治医は、皮膚科の医師免許を取得しており、何でも相談できる丁寧なカウンセリングにはじまり、ひとりひとりの毛や肌の状態に合った施術方法の選定や、施術後のケアも、安心して任せる事ができます。

医療レーザー脱毛のしくみ

医療レーザー脱毛とはレーザー光線が毛の黒いメラニンに反応する作用を利用して熱で毛母細胞を破壊してしまう方法です。再びムダ毛が生えてくる可能性は低く、永久脱毛の効果が期待できます。しかし副作用としてニキビの様な毛包炎ができてしまう事があります。これはレーザーの皮膚に対する影響で常在菌のバリア機能が低下した事が原因です。肌を清潔にする事で予防できますが、抗生物質等による治療を受ける事で解消する事ができます。

医療レーザー脱毛で完了までかかる期間

医療レーザー脱毛は毛乳頭を破壊しますので、半永久的に毛は生えなくなります。しかし医療レーザーは、成長期で肌の表面に出ている毛にだけ照射できます。退行期の毛に照射しても効果はありません。1回の照射で脱毛効果がある毛は現在生えている毛の全体の2割もありません。毛周期に沿って約5回に分けて施術するのが効果的です。施術の感覚は2~3ヵ月に1回です。医療レーザー脱毛で完了までかかる期間は大体一年程度になります。

医療レーザー脱毛は部位や毛の濃さで効果が異なる

クリニックではエステサロンの光脱毛よりも効果の高い医療レーザー脱毛を受けることができます。これは毛の生えるサイクルに合わせて施術を行うものなのですが、必要な回数には個人差もあります。また、部位によっても大きく異なってくるとされており、ワキやVラインは他の部位に比べて濃い毛が密集しているため、回数が多くなってしまうと言われています。しかし、クリニックでは経験豊富なドクターが施術を行ってくれますし、効率よくムダ毛の悩みを解消することができるでしょう。うぶ毛は施術の効果が出にくいと言われていますが、最近ではうぶ毛にも効果的なマシンというものが登場しています。うぶ毛を無くしたい場合は調べてみると良いでしょう。

医療レーザー脱毛は埋没毛にも効果あり?

長年の毛抜きやカミソリでムダ毛を自己処理した事により、埋没毛になってしまう事があります。そうなってしまうと、いくらムダ毛を処理しても黒いポツポツが残ってしまいます。その様な人に口コミで人気のあるのが医療レーザー脱毛です。医療レーザー脱毛では強い光を当て、毛根を破壊する事が出来るので埋没毛にも効果があります。エステサロンの光脱毛では、減毛処理をするだけなので、埋没毛はあまり効果がありません。しかし、処理後に保湿ジェルなどでケアしてもらえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です